レスベラトロールを含む食材でレスベラトロールの成分が多く入っているものや含有量が多くて手に入りやすい食材は?

アンチエイジング成分として注目されているレスベラトロールの含有量が多い食材として、比較的手軽に手に入るのがぶどうです。ぶどうから作るワインなどにも同様に多くのレスベラトロール成分が含まれています。ただ、ぶどうの種類によって多少含有量に差があります。

また、ぶどう以外の食材では、ピーナッツの皮やアーモンド、ココアなどもレスベラトロールの含有量は比較的多いです。あまり知られていない、あるいは手に入りにくい食材でレスベラトロールの成分が多く含まれているものとしては、サンタベリーという北欧の森に自生する赤い小さな実があります。レスベラトロールの含有量はぶどう以上と言われています。

しかし、季節的に毎日ぶどうを食べるのは難しいですし、ワインの飲みすぎも決して健康に良いとは言えません。サンタベリーに至っては、ほとんど日本で入手するのは困難です。

これらのことを考慮すると、サプリメントから摂取するのは一番簡単で、手っ取り早いと言えます。抗酸化力を持つ食材を様々な形で摂取することによって、老化を防止し、生き生きとした毎日を過ごすことができるようになります。しわが気になったり、疲れやすいと感じたりする場合は試してみると良いでしょう。

レスベラトロール 食材 成分

今話題のわかさ生活のレスベラトロールの商品の詳しい情報や一番安い買い方を知りたいならこちらもどうぞ!

執筆者:さや

コメントは受け付けていません。