レスベラトロールはいつ飲むのが効果的?夜と朝ではどちらに飲む方が良いの?

レスベラトロールをいつ飲むかですが、朝と夜のどちらでも構いません。医薬品であれば飲むタイミングが決められていますが、レスベラトロールは食品なので朝でも夜でも構いません。大切なのは、飲み忘れないように飲むタイミングを決めて継続摂取することです。

また、レスベラトロールは脂溶性なので、サプリメントで摂取するなら脂質が含まれている食事をした後に飲むと吸収率が高まります。朝よりも夜のほうがこってりしたものを食べる傾向がある人は、夜に飲んだほうがいいでしょう。

いつ飲むのが飲み忘れを防ぎやすいか、続けやすいのかを基準にして、いつ飲むかを決めてみましょう。

摂取量については、動物実験でのデータしかありません。人間で考えるとだいたい500mg以上が効果を発揮する摂取量と考えられていますが、サプリメントでもこれだけの含有量があるものはありません。はっきりした基準はありませんが、アメリカでは最低100mg以上の摂取が推奨されています。

健康や美容に良いと言われると、つい大量摂取したくなりますが、大量に摂ったからといってすぐに効くわけではありません。食品なので多く摂っても問題はありませんが、人によってはアレルギーを発症する可能性があります。

レスベラトロール いつ飲む 夜

今話題のわかさ生活のレスベラトロールの商品の詳しい情報や一番安い買い方を知りたいならこちらもどうぞ!

執筆者:さや

コメントは受け付けていません。