サンタベリーに含まれているレスベラトロールにはアンチエイジングの効果があるの?その成分はサンタベリーにしか含まれてないの?

最近話題の果実、サンタベリーやそれに含まれるレスベラトロールという成分のアンチエイジング効果についてご紹介します。サンタベリーとは北欧で自生している赤い果実で、美容効果が高いと最近話題のフルーツです。

そして、その美容効果の理由が、この果実に含まれるレスベラトロールという成分です。この成分はブドウなどにも含まれていますが、サンタベリーには豊富に含まれています。

そして、その効果はというとアンチエイジング効果です。レスベラトロールはポリフェノールの一種で、高い抗酸化作用があります。抗酸化作用とは細胞を酸化する活性酸素を除去して老化を抑制する作用のことです。

人の肌は活性酸素により酸化し、本来の機能である保水力や保湿力が低下し、シワやしみ、くすみなどのエイジングサインが現れやすくなります。しかしレスベラトロールは細胞のタンパク質に働きかけて、活性酸素を除去することができるため老化を抑制することができるのです。

そのため、サンタベリーにはアンチエイジング効果があるのです。
このようにサンタベリーには抗酸化作用の高いレスベラトロールを豊富に含んでいるため、アンチエイジング効果があります。ブドウにも含まれてはいますが、より多く含んでいるのはこの赤い果実です。

サンタベリー レスベラトロール アンチエイジング

今話題のわかさ生活のレスベラトロールの商品の詳しい情報や一番安い買い方を知りたいならこちらもどうぞ!

執筆者:さや

コメントは受け付けていません。